2021年08月18日

667 “ピラミッドの法則”で肥後の11の神社が配置されている!   郡浦神社 数理編

667 “ピラミッドの法則”で肥後の11の神社が配置されている!   郡浦神社 数理編

20210711

太宰府地名研究会 古川 清久


郡浦神社と言っても殆どの方がお分かりにならない神社と思います。

 天草へと伸びる宇土半島南側真ん中付近の不知火海に面した海岸部に置かれた神社です。


無題.png
無題.png
宇土半島南を走るバイパスからも数百メートル内側に入り、静かで落ち着いた神社ですが、いつも丁寧に掃除がされており、集落丸抱えで、宮司も宮司家がなく、地域で選ばれた方が代々宮司をされているようです。さて、炎のピラミッドですが、この神社もきちんとした計測に基づいて造られているのでした。
無題.png
無題.png
無題.png

神殿背後の崖地には、海食涯と思える痕跡があり、古くは波の洗う場所だった事が伺えます。

無題.png
posted by 久留米地名研究会 古川清久 at 00:00| Comment(0) | 日記