2019年01月18日

番外B 三瓶山の麓に弥彦神社(山幸彦=ニギハヤヒ)を発見した “大田市川合町川合の伊夜彦神社”

番外B 三瓶山の麓に弥彦神社(山幸彦=ニギハヤヒ)を発見した “大田市川合町川合の伊夜彦神社”

20180306

太宰府地名研究会(神社考古学研究班) 古川 清久


 今回は小集落の小さな祠程度のものをご紹介します。

 がっかりされる方もおられるかも知れませんが、私としては多少興奮気味に感動しています。

 ネット上にも登場しない神社ですので正確な住所は分かりませんが、場所は付近の福寿園という養護老人ホームを参考にして下さい。


無題.png

昭文社の地図に伊夜彦神社と書かれている事に気付き、しばし息が止まりましたが、実際にはなかなか見つけられませんでした。

 しかし、地元の方に福寿園を教えて頂きようやく辿り着けました。この施設の前を通る普通車ギリギリの隘路を抜け登って行くと間違いなく鎮座しているのです。

無題.png

伊夜彦神社です。「夜」が崩れて外れて斜めになっていますが、なんとか読めますね。


伊夜彦神社付近の福寿園 カーナビ検索 島根県大田市川合町川合浅原2477−1

無題.png

問題はこの神社が何なのかです。

 新潟県の一の宮 彌彦神社=弥彦神社は、東北地方を中心にかなりの広がりを持ちますが、弥彦は伊夜彦の二字表記であって、伊夜彦こそ原型と言えるでしょう。

 弥彦は山幸彦=ニギハヤヒもしくはその後裔であると考えられ、ニギハヤヒ、ウマシマジの本拠地である大田の物部神社からも遠くない所にこの神社があるのは故ある事なのです。

 しかし、「伊夜彦」の名をよく留めてくれたと思います。

 ネット上に公開されている島根県神社庁の資料にも出てこない神社であって、もしかしたらウマシマジとニギハヤヒの関係を表現しているのかも知れないのです。


彌彦神社(いやひこじんじゃ、常用漢字体:弥彦神社)は、新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦にある神社。式内社(名神大社)、越後国一宮。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。

正式には「いやひこ」だが、地名などが全て「やひこ」と読む関係で、一般には「やひこ」とも呼ばれる。

無題.png

越後平野西部の弥彦山(標高634m)山麓に鎮座し、弥彦山を神体山として祀る神社である。

『万葉集』にも歌われる古社であり、祭神の天香山命は越後国開拓の祖神として信仰されたほか、神武東征にも功績のあった神として武人からも崇敬された。宝物館には日本有数の大太刀(長大な日本刀)である「志田大太刀(しだのおおたち、重要文化財)」や、源義家や源義経、上杉謙信などに所縁と伝えられる武具などが社宝として展示されている。

宮中同様に鎮魂祭を行うとして、石上神宮・物部神社と共に有名である。なお、当社の鎮魂祭は宮中で行われる1122日でなく、41日と111日の年2回行われる。二年参りや初詣、秋の菊まつりは特に賑わう。

天香山命 (あめのかごやまのみこと) 「天香語山命」とも表記。地名から「伊夜日古大神(伊夜比古大神、伊夜彦大神)」などとも称される。弥彦山頂にある御神廟(奥の宮)が神廟にあたるとされる。

なお祭神に関しては、大屋彦命・大彦命とする説もある。

ウィキペディア(20180308 07:28による


弥彦神と弥彦神社一覧 五十猛命を祀る神社一覧(弥彦神編)
北海道 手稲神社摂社手稲神社奥宮「大國魂大神 ほか 合 彌彦大神 ほか」札幌市手稲区手稲本町23
北海道 野幌神社「天照皇大神、大國主大神、伊夜日子大神」江別市西野幌155番地
北海道 野幌神社摂社文京台神社「同上」江別市西野幌155番地
北海道 南幌神社「天照皇大神、八幡大神、伊彌彦大神、白鳥大神」空知郡南幌町緑町5丁目61
北海道 鷹栖神社摂社「稻荷神、金刀比羅神、伊夜日子神」旭川市末広83丁目783番地2
北海道 弥彦神社「天之香兒命」札幌市中央区中島公園18
出羽(羽前) 最上 伊屋彦神社「天香久山命」山形県最上郡真室川町大字川ノ内字栗谷沢211-4(大字平岡)
出羽(羽前) 最上 伊夜彦神社「天香久山命」山形県最上郡金山町大字中田字上中田2(字地坂台34)
出羽(羽前) 最上 伊夜比古神社「天香護山命」山形県最上郡金山町大字飛森字上春木171
陸奥(岩代) 耶麻 伊夜日子神社 「天香具山命」福島県 耶麻郡猪苗代町大字千代田字打越乙13
陸奥(岩代) 大沼 伊夜比古神社「天香具山命」福島県河沼郡柳津町大字湯八木沢字居平1324
陸奥(岩代) 大沼 禰彦神社「天香具山命」福島県河沼郡柳津町大字久保田字居平甲606
陸奥(岩代) 大沼 伊夜比古神社「天香具山命」福島県河沼郡柳津町大字四ツ谷字家廻1426
陸奥(岩代) 大沼 禰彦神社「天香具山命」福島県河沼郡柳津町大字久保田字居平乙20
陸奥(岩代) 大沼 伊夜比古神社「天香具山命」福島県河沼郡柳津町大字牧沢字勝負平1742
陸奥(岩代) 大沼 伊夜比古神社「天香具山命」福島県河沼郡柳津町大字四ツ谷字伊家ノ上562
陸奥(岩代) 大沼 伊夜比古神社「天香具山命」福島県河沼郡柳津町大字牧沢字居平493
陸奥(岩代) 大沼 伊夜彦神社「天香具山命」福島県大沼郡金山町大字横田字中丸164
出羽(羽後) 由利 神明社摂社彌彦神社「彌彦大神」秋田県由利郡仁賀保町小国字下腰4
武蔵 埼玉 伊夜彦神社「天香山命」埼玉県蓮田市下閏戸99
越後 蒲原 神明神社「天照皇大神 配 伊夜日子大神」新潟県新発田市東新町4丁目128
越後 蒲原 神明社「天照皇大神 配 伊夜比古大神」新潟県栄市灰塚68番地
越後 蒲原 諏訪社「建御名方命 境内 三社神社「天照大神、伊夜日子大神、琴平神」」新潟県西蒲原郡分水町大字中島2437
越後 古志 諏訪社「建御名方富命、彌彦大神、古峯大神」新潟県栃尾市金沢3丁目340番地
越後 蒲原 伊夜日子神社「天照皇大神 配 伊夜日子大神」新潟県新発田市大字飯島甲751番地
越後 蒲原 弥彦神社「天香兒山命」新潟県北蒲原郡中条町大字大塚字家ノ腰30番地
越後 蒲原 弥彦神社「天香兒山命」新潟県北蒲原郡中条町大字築地1460番地
越後 蒲原 弥彦神社「天香兒山命」新潟県北蒲原郡中条町大字築地1460番地
越後 蒲原 伊夜日子神社「天香具山神」新潟県中蒲原郡亀田町袋津1丁目444
越後 蒲原 伊夜日子神社「天香具山神」新潟市田潟165番地
越後 蒲原 彌彦神社「天香山命」新潟県西蒲原郡弥彦村大字弥彦2898番地 ここの摂社 櫻井神社、御神廟の祭神も天香山命
越後 蒲原 伊夜日子神社「天香護山命」新潟県見附市堀溝町955番地
越後 蒲原 伊夜日子神社「天乃香具山命」新潟県南蒲原郡下田村大字蝶名林163番地
越後 蒲原 弥彦神社「天香山尊」新潟県三島郡出雲崎町大字山谷184番地
越後 三嶋 弥彦神社「天香山尊」新潟県三島郡寺泊町大字野積275番地
越後 古志 彌彦社「天香兒山命」新潟県長岡市滝谷町1173番地2
越後 古志 伊夜日子神社「天香護山命」新潟県栃尾市大字西之俣1239番地
越後 魚沼 伊夜日子神社「天香山命、大山
命」新潟県南魚沼郡六日町大字大月788番地 
越後 魚沼 伊夜彦神社「天香護山命」新潟県南魚沼郡大和町大字黒土253番地
越後 魚沼 伊夜日子神社「天香山命」新潟県十日町市大字下組1684番地ノ子
越後 刈羽 弥彦神社「天香語山命」新潟県柏崎市大字石曽根5666番地
越中 新川 
弥彦神社「天香語山命」富山県富山市掛尾町595 
能登 鳳至 瑞穂神社「倉稻魂命、速玉之男命、伊邪那美命、事解之男命、伊夜比古命」石川県輪島市町野町川西ニ96
信濃 伊那 矢彦神社「天香語山命 ほか」長野県上伊那郡辰野町大字小野3267
信濃 筑摩 伊夜彦神社「天香護山命」長野県塩尻市大字宗賀1003
信濃 安曇 伊夜比古神社「天香久山命」長野県南安曇郡穂高町大字有明字宮ノ南4376
紀伊 名草 
射矢止神社「射矢止八幡大神 配 一言主命、天香山命」和歌山県和歌山市六十谷381
肥後 玉名 津志田八幡宮「應神天皇 ほか 配 彌彦大神 ほか」熊本県上益城郡甲佐町津志田1892
肥後 玉名 船津阿蘇神社「健磐龍命、比
御子神、新彦大神、彌彦大神 ほか」熊本県上益城郡甲佐町船津78
検討中
肥前 佐嘉 養父神社「香具山神」佐賀県佐賀市兵庫町大字渕3019
無題.png
薩摩 日置 伊多神社「饒速日命、天香山命」鹿児島県串木野市上名4558

敬愛する「神奈備」による


 消えそうな一社でしたが、物部神社の近くに伊夜彦神社を発見したのは価値ある事でした。

 ウマシマジはニギハヤヒの子とか五世の孫などと言われていますが、その混乱の一端を反映しているような気がします。

posted by 久留米地名研究会 古川清久 at 00:00| Comment(0) | 日記