太宰府地名研究会(神社考古学研究班) 古川 清久

はじめに


すでに、当方の「ひぼろぎ逍遥」がオンエアされていますが、九州王朝論の立場から、より「神社考古学」へとシフトした神社研究の古層を探るものとして新たなブログをスタートさせました。


かなり突っ込んだ内容で書いて行く言わば奥ノ院にしたいと考えています。


綾杉るな女史による「ひもろぎ逍遥」は、九州大学の物理学の教授であった故真鍋大覚氏による「那の国の星・拾遺」をヒントに神功皇后を追い求めておられます。


これに対して、対向の意図は全くないのですが、当方は、かつて、草ヶ江神代史研究会を主宰されていた百嶋由一郎氏の神社考古学に基づくフィールド・ワークにより書いて行きたいと考えています。


お断りしておきますが、「ひもろぎ」も「ひぼろぎ」も同一の意味で、「かむりつく」「かぶりつく」、「ねむたい」「ねぶたい」、「つむる」「つぶる」・・・とM音とB音が入れ替わっても全く意味が変わらない言葉が日本語には沢山あるのです。


これは、基本的には呉音と漢音の対抗を意味しており、これ以外にも、N音とD音の入れ替わり現象、濁音の清音化現象も認められます。


詳しくはユーチューブ等で永井正範氏の講演をお聴きください。


また、このブログには百嶋神社考古学を追求する他のサテライト研究会に参加されている研究者の小研究を掲載することも考えています。


最近の傾向としては後発の(跡宮)の方がより読み込まれているようです。



無題.png

無題.png

無題.png

o0198005613264565002.png o0199005613260936971.png 無題.png

2016年02月06日

ビアヘロ002 北北東に進路を取れ! A 加西市坂本の王子神社

ビアヘロ002 北北東に進路を取れ! A 加西市坂本の王子神社

20151219

久留米地名研究会(神社考古学研究班)古川  清久


姫路市飾東町の高良神社を確認した後、周辺の大歳神社や熊野神社を見せて頂き、加西市坂本の王子神社を見に行くことにしました。

熊野神社は、高良神社以上に立派な社殿を持つ素晴らしい神社でこれはこれで書きたいのですが、全ての神社を書き出したら、一日に10本ものブログを書く破目になってしまいます。

無題.png

姫路市の辺境に静かに鎮座する熊野神社


姫路市飾東町北野の高良神社を確認し次は舞鶴市に向かう事にしました。

いよいよ東日本への進出です。ところが、その途中にも見たい神社は次々に出て来るもので、カーナビには、どんどん地名と神社がセットで表示されてきます。

最近では、地名を見ただけでその地区には如何なる神社があり、如何なる人々が住んでいるかの大まかな見当が着くようにもなり出した事から切りがないのです。

こうなると、地獄で喘ぐ亡者のようなもので、全ての神社を自分の目で確認しなければいられないと言う○○地獄に嵌った様なものであり、決して平安は訪れません。

カーナビに坂本という地名を発見するや、王子神社との社名が出て来ると、どのように考えても、久留米市の高良皇子神社=王子宮としか考えようがないのです。

しかも、坂本との地名がある事から、高良玉垂命の血の入った氏族が住み着いた土地でないはずはないのです。

無題.png

この地区も古い集落である事は一目で分かります。

無題.png

境内には一目、市杵島姫(弁天様)と思えるものなど、幾つかの摂社、分社がありましたが、如何なる神様かの確認は出来ませんでした。

非常に良く手入れが行き届いた神社で、地域の尊崇を一身に集めている事が良く分かります。

たまたま、神殿の扉が半開きだったため勝手ながら垣間見させて頂いたのですが、三体の神様がおられる事が分かっただけでした。

しかし、これでもある程度の事が分かるのです。何故ならば、本家本元の、久留米市山川町の坂本宮には坂本の命を真中に三人の高良皇子(那男美ノ命神は女性神ですので…)が祀られているからです。

無題.png

久留米市山川町の高良皇子神社=王子宮の祭神


上の五柱が高良玉垂命=第9代開化天皇と神功皇后との間に産まれた皇子神

その筆頭 斯礼賀志ノ命こそが若宮神社の主神=第14代仁徳天皇


斯礼賀志ノ命神(シレガシ)
朝日豊盛ノ命神(アサヒトヨサカリ)
暮日豊盛ノ命神(クレヒトヨサカリ)  
渕志ノ命神(フチシ)
谿上ノ命神(タニガミ)


那男美ノ命神(ナオミ)
坂本ノ命神(サカモト)  
安志奇ノ命神(アシキ)  
安楽応宝秘ノ命神(アラオホビ)


下の四柱が仲哀天皇の子であり(必ずしも神功の実子と考える必要はない)、神功皇后の連子とも考えられる。この中に応神はいないと考えています(高良大社に残された「高良玉垂宮神秘書」による)。

無題.png

王子神社を奉祭する坂本地区(上) 久留米市山川町高良皇子神社(下)

無題.png
無題.png

posted by 久留米地名研究会 古川清久 at 21:45| Comment(0) | 日記